住宅ローンの金利による返済額の違い

「まずは気に入った物件が見つかってから、住宅ローンはゆっくり考えよう。」というケースも多いですが、実はローンの違いは、物件価格と同じくらい重要なんです。

例として、自己資金が300万円として、
@3,000万円のマンションを、住宅ローン2,700万円借りて購入する場合と、
A2,900万円のマンションを、住宅ローン2,600万円借りて購入する場合とで、
月々のご返済がどのくらい違うのかをを比較してみましょう。(お借入期間35年)

 

物件価格 3,000万円 2,900万円
お借入れ金額 2,700万円 2,600万円
変動金利(優遇)0.975% 75,278円/月 73,092円/月
10年固定(優遇)1.35% 80,701円/月 77,712円/月
フラット35 2.21% 92,379円/月 88,957円/月

 ※金利は一例です。 変動金利、10年固定金利は、一般的な優遇金利が適用された場合ですので、店頭金利はもっと高くなります。

 

いかがですか?

物件が100万円安いことはもちろん重要なのですが、月々のお支払いという事を考えた場合には、物件価格の違い以上に、金利の違いによってこんなにも大きな差が出るんです。

 

▲このページのトップに戻る